質問回答

メール受信サーバの設定でPOP3やIMAPとは何ですか?

電子メールを受信する際の通信手順の種類です。

【POP(POP3)】
メールサーバがメールを受信したとき、ユーザ自身がメールサーバからメールを取り込む方法です。
メールソフトの設定によっては、取り込んだメールを即座に、または一定の期間を置いて、メールサーバから削除することができます。
また、改良されたPOP Version3のことをPOP3と呼びます。
【IMAP】
メールサーバ上でメールを保存したまま管理する方法です。
メールサーバ上でメールを管理するため、複数の端末からメールを使用する場合でも、フォルダ構成やメールはすべて同一のものとして管理できます。

※どちらの場合も、岩手大学では個人のメールサーバの保存容量は1GBまでです。
 特にIMAPを使用する際には、メールの保存容量に注意し、1GBを超えるようであれば、メールを自分のPC等に保存するか削除してください。

よくある質問一覧に戻る